天下味の歴史

食べ方は自由。うまいにこだわり続けます。

食べ方は自由。うまいにこだわり続けます。

“おいろけなくてすみません。”の愛称でおなじみの元祖。焼肉専門 天下味。は代表取締役である山本文吉昭和41年本店である第一号店を創業。お客様に「美味しい」を届ける事だけにこだわり抜いて半世紀。熟練された職人の目利きにより厳選し、創業以来、機械に頼らず敢えて“手切り”にこだわった上質な「黒毛和牛」。3ヶ月以上熟成してようやく完成する門外不出の天下味特製秘伝の「タレ」。それらの徹底した品質管理と味へのこだわりで、わたしたちは創業者の「美味しい」への想いを頑なに守り続けています。

天下味 前店舗外観

PAGE TOP